洗顔石鹸選びに迷ったらランキングを利用しよう

婦人
  1. ホーム
  2. ベースとなっている油

ベースとなっている油

婦人

配合されている美容成分

洗顔石鹸は、あまりにもたくさんの種類があるため、ランキングサイトを参考にしている人も多いでしょう。しかし、ランキングが上位で評価の高いものが、自分にぴったりの洗顔石鹸とは限りません。肌質はそれぞれ違うため、高ランキングイコール、自分に合う洗顔石鹸という方程式は成り立たないからです。では、どのようなことを基準にして洗顔石鹸を選べばよいかというと、3つのポイントがあります。1つ目は、どのような油をベースにして作られているかです。乾燥肌や敏感肌の人は、適度に潤いを残すオリーブ油や米ぬか油をベースにしているもの、脂性肌や混合肌の人は、皮脂をしっかり取り除けるパーム油や牛脂ベースのものがおススメです。2つ目は、どんな美容成分が配合されているかです。乾燥肌や敏感肌の人は、グリセリンやコラーゲン、ヒアルロン酸など、保湿成分が含まれているものが良いでしょう。脂性肌の人は、洗浄力の高い無添加の洗顔石鹸が適しています。また、クレイが配合されているものは、毛穴の汚れや古い角質が落とせるので、スペシャルケアの洗顔石鹸として使えます。3つ目は、使用感です。最も重要なのは、実際に使ってみて、肌がどのような反応を見せるかです。肌がつっぱらず、使用感が良いと感じたものが、自分に合っている洗顔石鹸です。自分で使ってみた感覚が、最も信用できる評価となります。ランキングに振り回されるのはやめて、本当に自分に適した洗顔石鹸を選ぶ審美眼を身につけることが大切です。